« 167 管理会社の曖昧さ | トップページ | 169 デジカメ利用 »

2014年6月21日 (土)

168 最新の巡回スタイル

またもくどくなるが、やはり記録の必要性について確認しておきたい。
別に特殊な目的はなく、あればすぐ分かる、という単純なことだ。過去の記
録があり、いつでもそれを参照出来るならば、じつは、巡回のポイントなど
は、前任者がついて回ってくれなくてもすぐ分かる。
 今や、デジカメという便利なものがある。毎年一回、同じ所を写しておけ
ば良い。そして、新たに気がついて写したところを加えてゆく。記録と言っ
ても、その程度の簡単なことだ。
 それらを見れば、一年間でどの程度劣化が進行したのか、一目瞭然ではな
いか。とくに、外壁のように、高くて手が届かないところについては、写真
という記録しか出来ないと思う。どのみち、目視なのだから、写真で十分な
のだ。というより、ズーム、という機能を使えば、高所は目視よりも良く確
認できる。すなわち、巡回のポイントとは、写真を撮るポイント、と覚えて
いて良いのだ。
 そして、デジカメと言っても、最近は、携帯・スマホの利用が普通かも知
れない。ようするに、気がついたらスマホに写しておく。これで巡回はおわ
り。写すのだから、目視よりはるかに確実でわかりやすい。しかも、写した
日時も自動的に記録される。いつだったかな、等と悩むことはない。思えば
便利な世の中になったものだ。
 ただ、難点としては、プリントにするときは結構面倒で、カラープリンタ
ーでないとせっかくの画像が不鮮明になることだ。管理会社へメールで送る
という方法もあるかも知れない。だがしかし、それも、そもそもデジカメ、
スマホ、パソコンなどが使えることが前提だから、誰でも必ず出来る、とま
では言い切れない。そのときは担当に相談するしかないだろう。
 それはともかく、一度プリントしておけば、要するに、巡回はそれを片手
に持ちながら回れば良いのだ。巡回とは、どこを回って何を見る、等と言う
こともあらためて考えなくて良い。実に単純明快な仕事になるはずだ。
 ただし、担当、管理会社が、そういう巡回を、巡回として理解できるか、
という懸念はある。まあ、プリントくらいは何とか応じてくれるのではない
かと思うが、結構面倒かも知れない。当ブログを書いている見習い人は、ま
あ、安いながらもカラープリンターも自宅にあるので、そこまで出来るが、
中規模以下の規模のマンションの管理室に、カラープリンターまであるのか
どうか。その意味では、アイディアとして悪くないとしても、現実的で無い
面もあるが、その点はご勘弁願うしかない。 


にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ

« 167 管理会社の曖昧さ | トップページ | 169 デジカメ利用 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440548/56569868

この記事へのトラックバック一覧です: 168 最新の巡回スタイル:

« 167 管理会社の曖昧さ | トップページ | 169 デジカメ利用 »