« 091 まず清掃 | トップページ | 093 清掃のポイント »

2012年11月21日 (水)

092 管理人の清掃

それでは、管理人はどのように清掃すれば良いのか。一言で言えば、清掃
員の清掃はきれいにするためだが、管理人の清掃は、きれいに見せる為であ
る。専任と兼務の違いを具体的に言い替えると、こうなる。きれいに見せる
ためには工夫が必要なのは言うまでもない。
 まず、きれいにすることは、きれいに保つこととは違う。多分、委託契約
にも明記されていると思う。例えば、床を清掃したが、すぐ居住者が歩いた。
つまり、すぐ又汚れた。もちろん、やり直しはしない。その日に一度きれい
にしたのでそれで良い、という契約だからだ。
 きれいに見せる、とはどうすることか。ようするに、まずはゴミひろいだ。
べつないいかたをすれば、箒とチリトリで出来るレベルだ。したがって、床
を磨き上げる必要は無い。では、一度清掃したが、そのあとで巡回したら、
紙くずが落ちていた。どうするか。当然、拾って始末。もう一度巡回するな
ら、そのときはペットボトルかも知れないが、除去することは同じ。巡回の
目的はごみひろいではないが、目に付いたら除去。なぜなら、ゴミがそのま
まなら、きれいには見えないからだ。
 やや脱線するが、管理人の清掃ぶりをチェックする居住者も居る。どこを
見るかというと、ゴミの状況。例えば、朝出かけるときに、エントランスの
隅に、スーパーか何かのレシートが落ちていた。よる帰ってきたとき見たら、
そのままある。これは、掃除してないから。ただし、帰ってきたとき、エン
トランスはきれいだが、廊下の溝にペットボトルがあった。しかし、エント
ランスはきれいだから掃除はしたわけで、これは管理人が帰ったあと、どこ
かの階の悪ガキのポイ捨てだろう、と解釈してくれる。吹きだまりのように
すぐたまる場所でも、朝より少なければ、清掃後のもの。ようするに、ゴミ
が朝と同じ状態でなければ良いのだ。これは、意外と大事なことだ。良いと
ころを見ている、と言っても良い。管理人も人間、見落としも有り得る。掃
除はしているのに、なぜ汚いとか文句を言われるんだろう、と思うときは、
こういうことの可能性がある。その意味でも、巡回は大切だ。
 つまり、清掃したのか、きれいになったのか。それは、見るポイントがあ
ることを意味する。それは、毎日清掃する部分と必ずしも同じではない。と
いうことは、委託契約ではしなくて良い場所もポイントであれば、清掃すべ
きである、という意味だ。得点を稼ぐためには、その程度のコトは当然だろ
う。いままでと同じままで効果を上げるなんて不可能。まず、踏み出さねば
ならない。しかし、よくよく考えて見ると、頼まれたりして、やらなくて良
いことも結構しているのだ。同じパターンである。

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ

« 091 まず清掃 | トップページ | 093 清掃のポイント »

コメント

毎日、同じ場所に空き缶を置いていく人もいますよね

居るでしょうね。
しかし、
巡回時にゴミがあるかどうかだけが問題で、
だれがなにを捨てる、置くのか
を詮索する必要は全くありません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440548/47918725

この記事へのトラックバック一覧です: 092 管理人の清掃:

« 091 まず清掃 | トップページ | 093 清掃のポイント »