« 003 資格の意味 | トップページ | 005 歳のこと  »

2011年1月 8日 (土)

004 経験とは・・

 経験問わず、とはどういうことか。これは、なまじっかの(特に前の職場で
の)経験を振り回すな、と言う意味なのだ。一昔前によく言われたような、い
わゆるお役人タイプ、銀行員タイプじゃないが、定年まで勤めれば、その職場
での身の処し方が、だれもの体にしみこんでいる。しかし、今度の勤務場所の
マンションは、会社じゃないよ、と言うことなのだ。
 もちろん、今までのどんな経験も役に立つ。ただし、すべてが終わったあと
で、あのときああいう経験をしておいて良かったな、と気がつくだけである。
過去の経験を生かす道、それは、しゃべらないことだと思う。もう少し正確に
言えば、失敗した経験はある程度までは話しても良いが、成功した経験は厳禁
だ。失敗した経験こそ、隠し味として今使えるだろう。そこを弁えず、会社名
まで出して、前の職場のことを話すようではおしまいだ。定年後も残ってくれ、
と言われなかったことを忘れてはならない。
 さて、経験と同じような意味の言葉で、体験、という言葉がある。経験と体
験はどう違うのか。経験問わずとは言うが、体験問わず、と言わないのはなぜ
か。
 いろいろな説明があるかも知れないが、管理人に即して言えば、体験、とい
うのは、実際に体を動かすこと、しかし、経験は、人があいてのことがら、と
区別しておきたい。
 つまり、ゴミ出し、清掃などは実際に体を動かすことだが、管理室窓口ある
いはマンション内での居住者とのやりとりは、作業ではなく人相手の応対とい
う違いだ。
 清掃が典型的だが、体を動かす作業は、積み重ねが必要で、体験はあるほど
よい。すなわち、いままで清掃作業などやったこと無いという人が普通だろう
が、それは体験してないと言うことだ。体験が無いとどうなるか。まず、抵抗
感があるはずだ。事務でもやり方が変わって初めての仕事には、抵抗感ととま
どいがあるのと同じだ。しかし、積み重ね、工夫を重ねることにより、抵抗感
を克服し、レベルアップできる。これは意外と大きな問題で、そこで失敗する
と、最後まで尾を引く可能性が高い。
 例えば、おれは清掃やりたくて管理人やる訳じゃない、と思っている人が、
どういう清掃をするか、想像すれば分かるだろう。また、雨の日でもゴミ出し
はあるのだ。そしてその気持ちのまま仕事を続けるのは、本人にとっても、何
のプラスもない。
 事務的な仕事はもちろん、工場、倉庫でのしごとも、基本は建物の中の仕事
だが、管理人の仕事は、建物外の仕事が基本だ。建物外の仕事だからこそ、体
験、が問われるのだ。すなわち、経験、は問わないかも知れないが、体験、は
問わねばならない。体験の無い人には、体験の意味を理解してもらう必要があ
る。経験は無くても良いが、体験はあるほどよい、と採用面接時には言う方が
良いだろう。

 

« 003 資格の意味 | トップページ | 005 歳のこと  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1440548/38384384

この記事へのトラックバック一覧です: 004 経験とは・・:

« 003 資格の意味 | トップページ | 005 歳のこと  »